パズル道場

算数が得意になる?!頭脳トレーニング教室「パズル道場」とは

ルーくん
ルーくん
子供の英才教育の一つとして、パズル道場というのが流行っているみたいだよ
まーくん
まーくん
調べてみるね

幼稚園児や小学校低学年時の英才教育として「パズル道場」という教室が流行っています。

その内容について調べてみました。

パズル道場とは

名前だけ聞くと、パズルをするお遊び的な場所という印象もありますが、コンセプトとしては子供の好奇心を刺激し、算数の能力を向上させる算数道場 とのことです。

パズルを 「複数の条件を同時に満たす答えを探す問題」 と定義しており、パズルを通して

論理的思考力着眼・推理分析能力粘り強さ

を鍛えていくことを目指しているようで、中学受験などで出題されている立体図形やパズル的思考を必要とする問題にも取り組んでいくそうです。

あと、

数量感覚  →足し算引き算だけでなく、量として捉える力でであり、算数・数学が出来る出来ないを決めるのに大事なポイント。

立体感覚  →平面図形・立体図形に強くなる。

思考力  →粘り強く仮説を生み出し、検証し、答えを導き出すことができる力。

なども鍛えるそうです。

『覚える人』になる前に『考える人』に!

が合言葉のようですね。

費用・授業時間

教室によって異なるようですが、目安として

入会金  0円~5,400円

月謝  6,480円~7,020円

諸費用 0円~1,080円

一回の授業は50分~60分

の範囲内のようです。

家でできる「WEBパズル」のIDは無料でもらえるようです。

全国で1,000校舎ほどあるようです。

 

パズル道場のHPはこちら

まとめ

学校では学ばないような学習で良いですね。年長さんくらいから通うと賢くなりそうだと思います。